令和2[2020]年度・幼稚園リ-フレット「はじめのいっぽ」UP

令和2年度・2020年度、幼稚園リーフレット「はじめのいっぽ」をPDFでアップしました。ご希望の方にはご郵送もいたします。トップページの「お問合せ」メニューからメールを頂くか、お電話 03-3720-6740番 下さい。

なお緊急事態宣言発令等の事情で予定が急遽、変更中止となる場合がございますので、必ず事前にこちらのホームページをご確認頂きますようよろしくお願いいたします。

「はじめのいっぽ 2020」はこちら

中止:5月23日(土) 「親と子のスキンシップWS」は休園中のため中止といたします。 

延期:6月18日(木)   「新入園児公開保育参観」は9月に延期いたします。日時は決定次第こちらのHPでお知らせいたします。

※6月27日(土)催予定の「身近な素材を使った造形遊びWS」も、幼稚園開園状況により延期または中止の事があります。HPで開催の有無を必ずご確認下さい。

 

 

もうすぐ「子どもの日」「母の日」

青い空、けやきの緑、こいのぼり元気に泳いでます。お母さんこいのぼりの朱色が空に映えてとてもきれいです。お母さんに感謝を!子ども達に明るい未来を!

新型コロナウィルス感染予防のため5月31日(日)まで休園となります。

銀の鈴幼稚園では5月11日(月)より分散登園を開始する予定でしたが、緊急事態宣言に基づく自粛延長、並びに世田谷区、大田区の公立小中学校の休校に伴い、誠に残念ながら5月31日(日)まで休園を延長いたします。

教職員一同、早く子ども達の笑顔に会いたい気持ちでいっぱいです。一日も早い終息を願い、みんなで感染拡大防止に取り組みましょう。

2020/0501/銀の鈴幼稚園

【重要】休園のご連絡

世田谷区内公立小学校の再休校措置に伴い、当初予定しておりました分散登園については中止し、4月9日(木)~24日(金)まで休園と致します。誠にご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

あの日を忘れない。。2011/3/11

 東日本大震災から9年目の春。あの日、2011年3月11日、午後2時47分、幼稚園では預かり保育の子ども達が50人近く遊んでいた。地震が来てホールの梁がきしむのを見た。悲鳴が上がり、揺れがとまり、テレビでは津波の押し寄せる映像が映し出されていた。なぜか冷たい雨が降ってきて、その日の夜、環八は帰宅困難者で溢れかえり、遥か市原で燃えるコンビナート火災の火が赤く夜空を照らすのが見えた。あの日が起こって、私達は自分を、家族を、友を、社会を、そして国を、世界を見つめ直した。私が出会った被災した人達の悲しみと、笑顔は生きることの意味を無言で伝えてきた。忘れない・・・。3.11